DX

小さなアンテナはコンディションに左右されやすいですね

160mその3

 

今朝は気温が急激に下がりました。一桁台に到達したようで、起きたら速攻で靴下をはいてホッカイロ付けないと足が悴みます。

 

冬らしくなってきました。コンディションも良いかと期待はしているのですが、SSNが66、Ap-Indexが16、Kp-Indexが2と未だ良くない状況のようです。

起きてワッチを開始したときには、UA1OMSしか見えませんでした。JAすら殆どいない。

これが5時の状況です。

160mその1

小さなアンテナでは、こんなもでしょうね。JAがちらほら出てきましたが、DXは皆無状態です。

5時半になって少し活気が出てきたので、このままバンドがオープンし活気付くかと思ったのですが…

160mその2

 

6時になってもこの状況。今朝は10局くらいしかDXの信号は確認できませんでした。その内QSOできたのはVR2ZXPの近場のみ。

160mその3

それ以外の近場もコールしましたが、箸にも棒にも引っかからない状態でした。

受信用のアンテナを持っていない、しかも弱小アンテナの実力としてはこんなもんなんでしょうね。

手軽に始めるには非常に優れものですが、本格的にDXを追い続けるにはあまりにも非力な感じがします。

それでも、QSOできるので良しとしないと。

今朝確認できた局は以下の通り。

UA1OMS VR2ZXP* XV9K RW0LT VR2CH
BG4STG RU3ADA BG2CX RW9HSB UA0LOQ



Total Page Visits: 236 - Today Page Visits: 1